Mess tin

2021年5月11日 (火)

キャンプでクイックTKG(卵かけご飯)

0568e29b68cc4beeb03f6f4f8a6950c4

和食派キャンパーの悩みはあたたかいご飯をどうやって作るかではないかなと思います。
チェックアウトの慌ただしい朝はなおさらです。
・普通の炊飯は浸水30分+炊飯15〜20分 +蒸らし10分=1時間くらい
・パックご飯を湯煎で温める=約15〜20分
・メスティンで5分で炊けるお米=火にかけて5分(お好みで+蒸らし5分)

それぞれ良し悪しがあるので用途や好みに合わせて使い分けることになるのかな?
レシピというほどでもありませんが、自分の覚えのために書いておこうと思います。
ご飯はお好みの温め方で。

<材料 2人分>
あたたかいごはん 1合分
たまご 2個
しょうゆ 少々

<作り方>
1 ごはんを炊くまたは温める*
2 シェラカップなどお気に入りの器にごはんを入れる
3 卵を割り入れ醤油を少々かけてできあがり!

 

*メスティンで5分で炊けるお米の場合

1 米をメスティンに入れ、水150mlをいれる。
2 ふたをしてバーナーにのせ中火で5分程度加熱する(いい香りがしてきたら炊きあがりの合図)。
3 炊き上がりまでの間にアボカドをカットし、ホタテをわさび醤油で漬けにする。
4 (お好みで)5分蒸らす。

最近はメスティンで5分で炊ける米というのが便利でハマっています。
チェックアウト当日の朝も余裕でごはんが食べられるのが気に入ってます。
キャンプの必需品になりました。

 

 

::::スポンサーリンク::::

   

2021年5月 6日 (木)

メスティンで天ぷら!

 

B6ad01b7bcc4458fa9fcaf793f9d0e6f

キャンプは何を食べてもおいしく感じます。
今回は家ではめったにやらない天ぷらに挑戦。
揚げたてをいただくせいか、もりもり食べちゃいました。
アウトドアだと油はねも気にならず、なかなか楽しいイベントになりました。

<材料 2人分>
[衣]
卵 1個
冷水 200ml
小麦粉 140gくらい

[具]
エビ、好みの野菜など

[天つゆ]
天つゆ・めんつゆ
大根おろし
おろししょうが

[揚げ油]
サラダ油


<作り方>
1 衣:器に卵をいれてほぐし、冷水を入れて混ぜ、さらに小麦粉を加えて軽く混ぜる。
2 具:小麦粉を薄くまぶす。
3 衣にをサッと通し、揚げ油でゆっくりと揚げ色が付く位に揚げ油をきる。
4 揚げたてを天つゆ、大根おろし、おろししょうがなどといただく
*焚き火で揚げ物は火の粉が入ると危険です。ガスバーナー・ガスコンロがおすすめです。

<PHOTO>

2296b92c452b45ee8129e8785ee379ec
うすく切ったじゃがいも

D096e369b7854bedbc403e3e22bde3a4
残り野菜でかき揚げ!

6215c292f1c44d5998030f691953c63d
残った油は凝固剤を使ってキャンドルにしてみました。

 

 

 

 

 

 

::::スポンサーリンク::::

 

 

2021年5月 3日 (月)

キャンプ最終日の朝でも余裕のアボ丼

キャンプの最終日は慌ただしいです。
チェックアウトタイムまでにすべてのものを片付けるという壮大なミッションが待ち受けているのです。
でも、朝食抜きというのもなんだかね。
腹が減っては片付けはできぬ!
時短朝食だけどおいしくできるアボ丼レシピです。
決め手は、ネットで見つけた「メスティンで5分で炊けるお米」。
この早さはクセになるかも。

<材料 2人分>
メスティンで5分で炊けるお米・・・1パック
水・・・150ml
アボカド・・・1個
生ホタテ・・・1パック
しょうゆ・・・適量
わさび・・・適量
なめ茸・・・適量
ゆかり・・・少々
*具はマグロ、サーモン、ツナ缶などでもOK。

<作り方>
1 米をメスティンに入れ、水150mlをいれる。
2 ふたをしてバーナーにのせ中火で5分程度加熱する(いい香りがしてきたら炊きあがりの合図)。
3 炊き上がりまでの間にアボカドをカットし、ホタテをわさび醤油で漬けにする。
4 5分くらい蒸らして(ここは好みで)シェラカップなどに入れる。
5 ゆかり、なめ茸、アボカド、ホタテをのせて完成!

1f8dada1eecc4d68a0d01c0bf0c2245e
仕上げは雑ですがおいしかった♪

977469abb1374a6e9311e56bcf084110
のっける具はお好みのもので。

Ccf8b34add8b45e8980ca77f887a6282
断面図。ゆかりとなめ茸がいい仕事してくれて、失敗知らず!

 

::::スポンサーリンク::::

 

 

2021年5月 1日 (土)

メスティンでMac&Cheese

Cc374911b7bd419185e39b0c4d998311 

アメリカでよく食べさせてもらったマカロニチーズ。
ときどき無性に食べたくなります。
早茹でパスタで作ったら仕上がりまでたったの5分。
キャンプサイトで小腹がすいたときやステーキのおともにおすすめ。
実はマスタードがポイントで味が引き締まります。あればぜひ入れてみてください。

<材料 1人前>
マカロニ シェラカップ1/2(50gくらい)
ホワイトソース 70g(ハインツちょっとだけホワイトソース)
シュレッドチーズ シェラカップ1/2(100ccくらい)
マスタードパウダー 小さじ1/8(またはチューブのマスタード少々)
黒胡椒
水 100cc
*マスタードパウダーの代用として、洋がらし、粒マスタードでもOK。和がらしは向きません。
*ホワイトソースはクリーム系のパスタソースでも代用OK、カップスープのポタージュ味をふり入れるのもあり。
*なるべくゆで汁を残さないよう少なめの水でゆでています。

<作り方>
1 メスティンに水を入れ火にかける。
2 沸騰したらマカロニを入れる
3 必要なら水をたしながら所定の時間+1分茹でる。
4 水気が残っていたら茹で汁を捨て、ホワイトソース、チーズ、マスタードパウダーを加えよくまぜる。
5 味をみて黒胡椒をふりかけ仕上げる。

B92484161095432ca55d9afcd67dfda1

Afe880efc9ea4d089cc50880644f9058
少なめのお湯でゆでます。好きな固さになるまで!
水分がたりなければ足してください。

3bddbd3c08a241e4bc1a7f16a1532612
チェダーチーズがおすすめです。

 

 

 

::::スポンサーリンク::::

2021年1月19日 (火)

メスティンでペペロンチーノwithベーコン

7c1ddf2a51984eb29ea1691804e639aa

キャンプではあまりゴミをだしたくありません。
また、茹で汁なども極力捨てたくないし、洗い物も最小限にしたい。
ということで、メスティンでいわゆるワンポットパスタ方式で作ってみました。
軽く食べたい時、ソロキャンなどでいかがでしょうか?

今回は、メスティンとJETBOILの五徳を使って調理。
アウトドアではいろいろなものを作って食べたいので、夫婦二人で1人前の分量をシェアすることが多いです。

<材料 1人分>
にんにく 1片
ベーコン 40gくらい
鷹の爪 1/2本
オリーブオイル 大さじ2
黒胡椒 少々
塩 適宜

パスタ 80g〜100g
水 200cc程度
塩 ひとつまみ

<作り方>

1 メスティンのフタにオリーブオイル、にんにくみじんぎり、鷹の爪を入れて中火にかけ、香りが出たらベーコンを入れ火を通す。
2 メスティン本体に水、塩を入れ火にかけ、ふっとうしたら半分におったパスタを入れる。
3 途中、くっつかないようにほぐしながらアルデンテになったら火をとめ1を入れてよくまぜる。
4 味をみてたいなければ塩をたし、黒胡椒をかける。
※茹で上がる前に水が足りなくなったら少し足してください。

<PHOTO>

9b6f12ebb6ea4f89b3a7ca011f097e62
火が入らないようにご注意を。

5162b4d8b15d4cc39aa732a3ac310c6d
ベーコン投入。

6d5d036e959a46ec86b167096824b15b
お湯をわかします。メスティンはソロ飯にぴったりですね。

5523c5d3eb034f3bb44d85e82191bcd4
パスタを投入。くっつかないように混ぜながら。

Bad8b73edc1847f89b1cc67a382c5d7e
そろそろいいかな?

8f3d41d0814046dfb29162ae17cee8fc
フタの中身を投入。よく混ぜて完成です!

 

::::スポンサーリンク::::

2020年10月 3日 (土)

メスティンでちょこっと薫製

海辺でデイキャンプしました。
利用者は我々だけで貸し切り状態。お徳な気分。

Adc538d02f5845fc84c0f15e1528ad99

今日は風がなく、SUPも楽しそう。
昼寝をしながら眺めていました。
64e8c56e13a8418faeef637a84c8d657 


本日のお品書き:
すべてジェットボイルフラッシュの五徳を使って順番に調理。
 カレーライス(レトルトあっため+野菜ちょい足し)
 辛ラーメンキムチ
 コーヒー

で、前からやってみたかったメスティンの薫製に挑戦。
今日はラージメスティンを使いました。

<材料>
プロセスチーズ4個
ソーセージ1本

<作り方>
1 メスティンにアルミ箔をしく
2 その上にサクラチップを大さじ1〜2を置く
3 網をのせ、食材を並べる。(チーズが溶けそうだったらアルミ箔をしいた上に食材をおくのがおすすめ)
4 強火にかけ煙がでたら弱火にして10分たてばできあがり。

※バーナーなど強い火で1点を集中して焼くとメスティンに穴があいてしまうこともあるそうです。
 メスティンは、原則空焚き禁止とされているので十分に注意してください。

 

<PHOTOS>
とうとうメスティンで薫製を作る日がやってきました!
6aad8b727fde46dd9c9b9643dd292e65

 

といっても、冷蔵庫の残り物特集でチーズ&ソーセージのみ。
Fffbb9e467ab4be08bae4f230d04d7c3

強火で炙って煙が出たら弱火で10分。
ふたをあけてみると・・・

おおお〜っ。それらしくできてます。
ちゃんとスモークの香りもつきました。
いろいろ研究の余地はありそうですが楽しく作れました♪

722a338f8810445b9afb45e9016faf0d

いろいろなもので試してみたいです。

 

2020年6月 3日 (水)

メスティン・パン試作6号~あみを中に入れた(小)~

0071e4af3c8f4887810bb6fa041b7515

メスティン・パン&研究中。
しつこく第6回目も底にアミを入れてみた in 小メスティン 。
前日の夜から家を出る想定で、冷凍庫から生地を出して解凍&二次発酵。
固形燃料が消えるまで22分。
表面もいい焼き色。
カリッとふんわりと焼き上がってます。
網を敷く方式、結構いいかも!

<材料 小さめ10個分>
強力粉 300g
ドライイースト 4.5g
砂糖 大さじ3(27g)
塩(小1=6g) 4.5g
牛乳 200cc
バター 60g
卵 45g

<作り方 キッチンエイド使用>
1 牛乳を40度に温める。
2 キッチンエイドのボウルに強力粉、ドライイースト 砂糖、、塩、を入れる。
3 2に1を入れ、とき卵を加えたら、ゴムべらでひとまとめにする。
4 キッチンエイドをスピード2で回して、まとまってきたらバターを3回に分けて入れ約20分捏ねる。
5 3度で30分~40分間一次発酵。
6 2倍くらいになったらガス抜きして、分割、丸め、15分休ませる
7 成形してメスティン にセットする。(キャンプ用はここで冷凍庫へ)。
8 二次発酵させる35度で30~40分(1.5〜2倍くらい)
9 オーブンの場合は予熱しておき190度13~15分焼成する。
※写真は、固形燃料が燃え尽きるまで22分焼いたバージョン。

<PHOTO>

13bd27c1b92f40bdab6bacde08b69fed
二次発酵が済んだところ、さあ焼きます。

 

C5577ab427d9480896811c911c285ba8
Open UP!!!
表面もほどほどに色がついています。

 

756824e6e14c4b1b9a5c0cd3dd728656
中もふわっとよく膨らみました。

2020年5月31日 (日)

メスティン・パン試作5号~あみを中に入れた(大)~

 

714d49d828084036ababb83db0c2bc0b

メスティン・パン&研究中。
第5回目は底にアミを入れてみたin ラージメスティン 。
固形燃料が消えるまで22分。
真っ黒こげの大惨事はまぬがれました。
表面にもう少し焼き色が欲しいかな。
でも、ふんわりと焼き上がってます。
結構いいかも!

<材料 小さめ10個分>
強力粉 300g
ドライイースト 4.5g
砂糖 大さじ3(27g)
塩(小1=6g) 4.5g
牛乳 200cc
バター 60g
卵 45g

<作り方 キッチンエイド使用>
1 牛乳を40度に温める。
2 キッチンエイドのボウルに強力粉、ドライイースト 砂糖、、塩、を入れる。
3 2に1を入れ、とき卵を加えたら、ゴムべらでひとまとめにする。
4 キッチンエイドをスピード2で回して、まとまってきたらバターを3回に分けて入れ約20分捏ねる。
5 3度で30分~40分間一次発酵。
6 2倍くらいになったらガス抜きして、分割、丸め、15分休ませる
7 成形してメスティン にセットする。(キャンプ用はここで冷凍庫へ)。
8 二次発酵させる35度で30~40分(1.5〜2倍くらい)
9 オーブンの場合は予熱しておき190度13~15分焼成する。
※写真は、固形燃料が燃え尽きるまで22分焼いたバージョン。

<PHOTO>

258479ee1f5542e2a9663519089824f1
冷凍庫から取り出したところ

C776effdcac04b809139d597c7aa2a2f
自然解凍し室温で倍ぐらいの大きさになるまで二次発酵。

B3d179cb59ab4dd4b3cd5ab8b14c2c63

たまには下からのアングルで・・・
キャンプサイトでは、風よけをしないとね。

 

 

2020年5月30日 (土)

サーディン缶でメスティンパスタ

Db611cb6107540b4a3949a53df604ceb

Stay Home推奨で家にいる時間が増えました。
今はパントリーのストックを減らしていくパントリーチャレンジ絶賛実施中。

プラス、最近凝っているキャンプギアを使っての料理。
外にいけないとなおさら行きたくなるという習性をここに凝縮!

パントリーのストックには、自分で買ったものとお土産などで人からもらったものがある。
今日はお友達からスペイン土産の味つきオイルサーディンを使いました。

<材料> 1人前

お好みのパスタ 80〜100g
トマト味のサーディン 1缶
玉ねぎ 1/4個
プチトマト 5個
塩・こしょう 少々
ドライバジル 少々
*適当で大丈夫です。

<作り方>
1 メスティンにパスタを二つ折りしていれる
2 水をひたひた+5mmくらいいれ(分量外)、刻んだ玉ねぎをいれる。
3 火にかけ時々混ぜながらできあがりの1〜2分前にサーディンをオイルごと入れ、プチトマトを追加し混ぜる。
4 好みのかたさに仕上がったら塩、こしょうをして味を整え、ドライバジルをふって出来上がり。
*お好みで粉チーズをかけても美味しいです。
*水加減は火の強さによるので、足りなければ途中で追加してください。

3c78473661b34597a63f7f061ab7d88d

02ddcffe834c4fd1a537642fe4c2fce6

Fadbf5e206a740dcb7169e763767c46b

Bb8453341e3645d8b4f1390396d504e9

2020年5月27日 (水)

メスティン・パン試作4号~ひっくり返しなし~

93bede63dc284445be48be41b1041adc

しつこくメスティンパン試作4号。
「アウトドアで美味しいパンを食べる」夢をかなえるべく、修行中です。
キャンプ先で焼き立てのパンの香りが漂うシーンっていいよね♪

今日は強力粉150gのバターロール生地。倍量をキッチンエイドでこねて残りは冷凍。
固形燃料で13分、ひっくり返しなし。
底は黒コゲになったけど、中はちゃんと火が通ってふわっとできた。
つまり、火加減が課題なのね・・・
乗っている車が小さいこともあり、軽装備で出掛けたい。
なので、オーブンは持って行かずに済ませたいところ。
もうひと頑張りかな?

<材料 メスティン 2個分>
強力粉 300g
ドライイースト 4.5g
砂糖 大さじ3(27g)
塩(小1=6g) 4.5g
牛乳 200cc
バター 60g
卵 45g

<作り方 キッチンエイド使用>
1 牛乳を40度に温める。
2 キッチンエイドのボウルに強力粉、ドライイースト 砂糖、、塩、を入れる。
3 2に1を入れ、とき卵を加えたら、ゴムべらでひとまとめにする。
4 キッチンエイドをスピード2で回して、まとまってきたらバターを3回に分けて入れ約20分捏ねる。
5 3度で30分~40分間一次発酵。
6 2倍くらいになったらガス抜きして、分割、丸め、15分休ませる
7 成形してメスティン にセットする。(キャンプ用はここで冷凍庫へ)。
8 二次発酵させる35度で30~40分(1.5〜2倍くらい)
9 オーブンの場合は予熱しておき190度13~15分焼成する。
[課題!]固形燃料で13分。火の勢いが強いのでそこが焦げる。
3mmほどカットしてしまえば問題なく食べられるので、
これでよし!と、割り切るのもいいかも・・・

<PHOTO>

468f5fed380343b684bd93f6035b45db

A64fe0bc47874659b53e9376e9718440

083cdd21568f4d7083ded7f3c8099e35

15939e6a661c4578a6ad6e0c86fab5c9
底以外は、おいしくできました!