« シナモンと焼き菓子 | トップページ | さっぱりチキン & レモン »

2018年6月 3日 (日)

素朴な焼きプリン

買い物をすっかり忘れたまま、さらに寝坊し来客の日を迎える・・・
クレームカラメルを作る予定だったのに!
牛乳も生クリームもないっていう一大事。
今さら出かけられないし・・・(汗)

パントリーをみたら、無糖のコンデンスミルクが1缶。
卵はある!
ということで、脳裏をかすめたレシピは焼きプリン!

今日も10人くらいの予定なので大きく作って切り分け式。
人数の増減に合わせてカットサイズを決めれば足りなくなることはないのがいいところ。

さて、急いで始めなきゃ!

耐熱鍋でカラメルを作ります。
私はコーニング社のパイロセラムがお気に入り。
これ一つで仕上げまでいっちゃいます。

色づき始めると一気にきます。
ややいきすぎの感が強いですが、苦味のきいた大人っぽいカラメルに。
コーヒーによくあいます。

卵液を注ぎ入れて、160度のオーブンで湯せん焼き。

ちょっと焼きすぎました(笑)

今回は、ランチのボリュームがあったのでデザートは一口サイズで。
16個にカットしていただきました。

GABANのバニラビーンズがあってよかった〜。
香りがよくて、お料理の腕が上がったような気になります。
簡単レシピでも、このひと手間で黒くて高級感もアップ。
バニラビーンズさまさまでした!
<レシピ>
5人以上分、1時間以上
◆材料
1. 砂糖*…150g
2. 水*…120cc
3. 卵…5個
4. コンデンスミルク…1缶
5. 砂糖…50g
6. 水…120g
7. バニラビーンズ…1/2本
◆作り方
1. カラメルを作る。厚手の鍋に砂糖*と水*を入れ火にかけ、色がつき始めたら一気に焦げていくので要注意。火を止めるのは、自分の狙った色の手前で火を止め、大さじ1の水を入れる(はねるので要注意!)。
2. 耐熱容器に回し入れ、冷ましている間ボウルに卵をときほぐし、コンデンスミルク、水、砂糖を合わせてよく混ぜる。
3. バニラビーンズは、ナイフで縦に切れ目を入れ刃先で中の種をこそげとって2に加え、耐熱容器に静かに注ぎ入れる。
4. バットに3の容器を置き、お湯を半分くらいの高さまで入れ、160度に熱したオーブンで約40分。
5. 冷めたら冷蔵庫に入れ3〜4時間で出来上がり。


レシピブログの「スパイスを使って甘さひかえめ大満足レシピ」  モニター参加中です!

甘さひかえめ料理レシピ
甘さひかえめ料理レシピ  スパイスレシピ検索

« シナモンと焼き菓子 | トップページ | さっぱりチキン & レモン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な焼きプリン:

« シナモンと焼き菓子 | トップページ | さっぱりチキン & レモン »